野村不動産の特徴とマンション売却の評判や口コミまとめ

野村不動産

マンションを売ろうと思った時に、仲介業者として頭に浮かぶのはやはり大手の不動産業者、というケースが多くなります。

そんな大手不動産業者の中の1つに、野村不動産があります。野村不動産は総合不動産としては業界5位の規模を持っていますので、頼りになる企業だといえます。ここではそんな野村不動産の情報を集めてみたので、参考にしてください。

野村不動産の企業情報は以下の通りです。

会社名 野村不動産株式会社
本社所在地 東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル
総務部代表電話番号 03-3348-8811
対応エリア 首都圏と関西が中心
WEBサイト https://www.nomu.com/plus/service/index.html

公式サイトはこちら

野村不動産のマンション売却

野村不動産株式会社(以下野村不動産という)は野村證券系の不動産会社で、中間持株会社である野村不動産ホールディングス株式会社直接の子会社です。

野村不動産は総合不動産業を営む企業としては業界で第5位に位置していて、東京都西新宿にある新宿野村ビルに本社を置いています。

住宅の分譲が野村不動産の基幹業務になっていて、近年の供給戸数は業界トップクラス。また、2012年にはマンション供給戸数ランキングで初めて全国第1位になっています。

その時の総供給戸数は6,181戸あり、首都圏では4,437戸で第1位に、近畿でも1,012戸で第6位になっています。

基幹ブランドはPRODといって商品企画段階からグループ内のマンション管理会社、野村リビングサポートが参画しています。このため、製・販・管が一体になっていることが大きな特徴です。

従来は基幹ブランドのPRODが静謐で伝統ある住環境を目指しているため、どちらかといえば高級志向でした。しかし2011年からは初めてマンションを購入する客層に向に、首都圏を中心にして第2ブランドのオハナを展開して顧客層の拡大を狙っています。

このように活発な企業活動をしている野村不動産は、マンション売却時には力強いパートナーになってくれることでしょう。

野村不動産の特徴

野村不動のマンション売却に関する特徴としては、「売却サポート」というシステムがあります。売却サポートはマンションだけではなく、戸建てや更地の売却にも適用されます。

基本的に売却サポートは6つの項目で成立していますが、このうちマンション売却に関するサポートは4項目あるので、内容を説明していきます。

補修保証

野村不動産の専門家が、どんな物件にも起こっているかもしれない不具合を検査及び補修をしてくれます。

物件を買主に引き渡した後、万が一不具合が発生したときには補修費用の保証を受けることができるサービスです。

このサービスによって売り主には瑕疵担保責任が発生しないようにできるし、買主は引き渡し後に何か起きても野村不動産が引き受けてくれるので安心して売買取引が出来ます。

ホームステージング

売却物件のインテリアコーディネートをして、ショウルーム化します。この演出によって物件の魅力を最大限に引き出し、購入希望者に対して訴求力を高めていきます。

何事も第一印象が肝心ですから購入希望者に対して好印象を焼き付けて、その後の売却活動を円滑に進められるようにしてく販促手段です。

ハウスクリーニング・コーティング

多くのメニューの中から売り主が選んで、ハウスクリーニングやルームクリーニングを実施します。プロの手によってクリーニングをされた物件はより魅力的になりますから、販売促進に貢献してくれます。

とくに素人では難しい水回りやキッチンの換気扇などがきれいになっていると、それだけで印象が大きく変わるので、購入希望者に好印象を与えることができます。

荷物一時預かり

売却活動期間中、一時的に室内の荷物を最大で10点預けることができます。部屋の動線にものがなくスッキリした空間は、やはり購入希望者に好印象を与えることがでるという販促手段の一環です。

ちなみに野村不動産の関連会社である野村不動産アーバンネットでは、買い換えサポートとして「買い換え保証サービス」とうサービスも提供しています。

買い換え保証サービスとは売却希望の物件が一定期間内に売れなかった場合には、あらかじめ約束した価格で野村不動産アーバンネットが買い取ってくれ、その資金で移り住む物件を購入できるようにするというサービス内容になっています。

マンション売却の評判や口コミ

野村不動産を利用して実際にマンションを売却した経験のある人たちは、野村不動産に対してどのような感想を持っているのか気になります。

そこで、実際に野村不動産を利用してマンションを売却した人たちの口コミをチェックしていくことにします。

40代男性

10年前に初めて購入したマンションを売って、少し広い部屋に移ることにしました。妻と私にとってはとても思い出の有る部屋なので、できればきちんとした人に住んでもらいたいと思っていました。そこで野村不動産に仲介を依頼したわけです。 担当の方が私たちの要望をきちんと聞いてくれて、60代の素敵なご夫婦に買っていただくことができました。大変満足しています。

30代男性

今回はないと思っていた海外赴任が当然決まり、マンションの売却をすることになったので、野村さんにお願いしたんです。 担当さんが割合にベテランっぽい方で口数の少ない人なので、ちょっと心配だったけれど期限までに売ってくれました。結果オーライっていう感じなので、まあ普通かなと思っています。

70代女性

主人が亡くなってから一人暮らしだったので、お部屋を売ってその資金で施設に入ることにしました。もちろん子供たちの了解を得て、です。 でも担当の方が若い方だったので、このような案件に対して今ひとつピンと来ていない感じがして、その部分にほんの僅かですけれども不満を感じています。

公式サイトはこちら