セルゲートジャパンの特徴とマンション売却の評判や口コミまとめ

セルゲートジャパン

マンションを売却するにあたって、不動産物件の売買仲介を得意としている不動産会社があれば、心強いものです。

セルゲートジャパンは決して大手ではありませんが、不動産物件の仲介を得意にしている中堅不動産会社ですから、媒介を依頼する会社として候補に挙げることも検討しても良いと思います。

セルゲートジャパンの企業情報は以下の通りです。

会社名 株式会社セルゲートジャパン
所在地 東京都中央区東日本橋2-28-5
電話番号 03-5809-3922
対応エリア 全国
WEBサイト http://sellgatejapan.co.jp/

公式サイトはこちら

セルゲートジャパンのマンション売却

株式会社セルゲートジャパン(以下セルゲートジャパンという)は、東京都中央区に本社を置く中堅の不動産会社です。

設立が2012年12月ですから、創業からは5年程度しかたっていない若い会社ですが、活発な企業活動を展開しています。対応エリアはすでに北海道から沖縄までと、日本全国に及んでいます。

企業としての基幹業務は投資用不動産(ワンルームマンション)の仕入れ、販売、管理をワンストップサービスで対応。投資用一棟レジデンスの売買仲介と管理。不動産のリノベーション・コンバーション事業などが中心になっています。

この他にも訪日外国人向け簡易宿泊施設の運営と管理、委託代行、それに体育会系学生に特化した就職支援事業も展開しています。

取り扱いエリアは前述のように日本全国になっていますから、売却希望のオーナーが遠方でもセルゲートジャパンの社員が直接来訪してくれて、売却についての相談に応じてくれます。

それに全国どこに出張してもらっても手数料が一切かからないというのは、売却希望者にとってはうれしいシステムになっています。

相談の結果媒介契約を締結すると、レインズはもちろんですがその他の不動産ポータルサイトにも積極的に情報をアップしてくれるので、購入希望者からの素早いレスポンスが期待できます。

もちろん売却活動中の進捗状況はちくいち報告してくれますので、どうなっているのかとイラついた感情になることはありません。

こんなセルゲートジャパンを、売却仲介業者候補に挙げてみることも視野に入れて検討してみてはどうでしょう。

セルゲートジャパンの特徴

セルゲートジャパンでは「only once in the life」をコーポレートスローガンとして掲げていて、不動産投資を通じてクライアントのライフステージに合わせた運用提案を行うコンサルティングコーポレーションであることを心がけているといいます。これは仲介業務とは違う側面で、セルゲートジャパンの特徴です。

900,000件に上る情報と運用ニーズ一括管理しているからこそできることであり、買主にとって有意義な体制を築いています。

買主にとって有意義ということは、それだけ購入希望者が増えることなので、裏返せば売り主にとっても有益な体制だといえます。

セルゲートジャパンのマンション売買には5つの特徴があるので、それぞれについて説明をしていきます。

オンリーワンの未公開物件のみ

売り主から直接売却情報を預かり、市場では流通しにくい未公開物件に特化して紹介しているため、不動産投資を目的にした購入希望者の条件にジャストフィットしやすくなっています。

好立地&高評価物件のみ

入居率95%以上という賃貸需要の高いエリアの物件、100%ローンが組める評価物件だけを選定しています。

低コスト

セルゲートジャパンが直接仕入れて直接販売をしますから、中間コストが一切かかりません。そのため買主は比較的市場価格よりも安価で物件を取得できます。中間コストがかからないということは、売り主にとっても買い叩かれることがないことを示します。

オーダーメイド

不動産投資をするクライアントのニーズに合わせて、利回り、エリア、駅徒歩、築年数、投資計画などに合わせた個々の提案を行うので、オーダーメイド感覚です。

バリューアップが可能

リノベーションや用途転換をすることで、物件に新たな価値を付与することが可能です。このことによって収益性を高めることができるので、投資効率を向上させることができます。

マンション売却の評判や口コミ

セルゲートジャパンを利用して実際にマンションを売却した経験のある人たちは、セルゲートジャパンに対してどのような感想を持っているのか気になります。

そこで、実際にセルゲートジャパンを利用してマンションを売却した人たちの口コミをチェックしていくことにします。

40代男性

別の不動産業者から勧められて買った投資物件が、実はあまり収益が上がらないので困っていました。そこでセルゲートジャパンに相談したところ、買い取ってもらえるとのことだったので、早速お願いしました。もちろん収益性の高い物件を購入することもお願いしました。

こちらの要望を丁寧に聞いてくれて、ほぼ希望通りの価格で買い取ってもらえたし、希望通りの物件の紹介もしてもらえました。大変満足しています。

40代女性

主人の会社の都合で急にお金が必要になったので、3件ある投資用物件のうち2件を売却することになったので、セルゲートジャパンさんに相談したところ、仲介をお願いすることになりました。

媒介契約をしてからほんの40日ぐらいで売れたのは助かったのですが、売れた値段が普通なのかなという感じなので私の評価も普通です。

70代男性

倅が仕事で海外に長期赴任することになったので、倅が住んでいたマンションの処分を頼まれたので、セルゲートジャパンに頼んだのです。

こちらが売るだけということなので、なんとなく対応が今ひとつという感じを受けたので、そこがやや不満ですね。

公式サイトはこちら

マンション売却の一括査定サイト

マンションを高値で売るためには、
良い不動産業者を見つけることが一番重要です。
一社だけではなく、複数の業者を比較してから決めることをおすすめします。

無料で使える一括査定サイトもあるので、
このようなサービスを利用して候補となる業者を選びましょう。

一括査定サイト経由なら、詐欺まがいの悪質な業者に当たることもないので、
安心して査定を依頼することができます。

おうちダイレクト
おうちダイレクト

「おうちダイレクト」は首都圏や関西圏で、
家を売却する人におすすめです。

他の一括査定サイトとは異なり、
独自の販売活動で売主をサポートしてくれます。

Yahooとソニーグループが共同で運営しているので信頼感があり、
たくさんの不動産会社を探すことができます。

提携業者の中には日本で唯一、
売主に有利な片手仲介を行うSRE不動産が含まれます。

対象エリアでマンション売却を検討している人は、
ぜひチェックしておきたいサービスです。

公式サイトはこちら


HOME4U
HOME4U

HOME4Uは、NTTデータの運営するサイトで、
マンション売却一括査定の最大手です。

三井住友トラスト不動産や、東急リバブル。
野村の仲介+、三菱UFJ不動産販売など、
国内大手の不動産業者はほとんどカバー。

地域密着型の中小業者を含め、
約900社の不動産会社が登録されています。

どの一括査定サイトを使うか迷っている方や、
信頼度で選びたいという方には、HOME4Uの一括査定がおすすめです。

公式サイトはこちら


マンション.navi
マンションナビ

その名の通り、分譲マンションの売買に特化した、
特殊な一括査定サイトがマンション.naviです。

業界ではかなりの老舗で成約件数も多く、
信頼度の面ではHOME4Uに並ぶといってもいいでしょう。

一度に査定できる業者数も9社と多く、
できるだけ多くの業者を比較したいときにも便利。

またマンション.naviの場合、売却ではなく「業者の買取」を希望することもできるので、
多少安くてもいいから、とにかく急いで売りたいという人におすすめです。

公式サイトはこちら